安眠のために枕を変えよう|体圧拡散効果が高い雲のやすらぎを使ってみよう

体圧拡散効果が高い雲のやすらぎを使ってみよう

女の人

安眠のために枕を変えよう

横になる女性

購入時に確認するポイント

安眠できずに悩んでいるときは、寝具にこだわりを持って選ぶようにするとよいでしょう。特に理想の枕は快適な睡眠に欠かせないものなので、自分に合った枕を選ぶことが大切です。理想の枕を見つけるためには、購入前にあらかじめポイントを押さえておくなど、ちょっとした工夫をすることで自分に合った枕が見つかりやすいです。たとえば、気になる枕を見つけたときは実際に横になってみて、首すじ部分の隙間を埋めてくれる枕かどうかを確認するとよいでしょう。首すじ部分にできる隙間を自然に埋めることができる枕なら、安定感があり、快適に眠ることができるからです。ポイントを押さえて確認すれば、短時間で理想の枕に出会えますし、ぐっすり眠れるメリットを実感できます。また、既製品では自分に合った枕が見つからない場合は、オーダー枕を試してみましょう。細かな部分まで自分に合うようにつくってもらえますので、快適に眠ることができる理想の枕が購入できます。

高さや素材にもこだわろう

快適な睡眠のための一番の近道は、理想の枕を選ぶことです。理想の枕の大きな特徴は、立っているときの姿勢を、横になったときもキープできる点にあります。首すじの部分に隙間がなく、頭の部分だけが沈みこんでしまうことがない枕が理想の枕の特徴の一つです。また、枕の高さも重要なポイントになります。仰向けに寝たときと横向きに寝たとき、どのような姿勢で眠ったときでも首に負担をかけないような、自分に合った高さを見つけるようにしましょう。自分で実際に横になっただけではよくわからない場合は、豊富な実績と経験を持っているプロのアドバイザーの方にチェックしてもらうと理想の高さが見つかります。さらに、汗を吸収し、発散してくれる通気性のよい素材の枕も、理想の枕の大きな特徴の一つです。特に汗をたくさんかく人は、気軽に洗濯できる素材を選ぶことで、いつでも衛生的に気持ちよく使用できます。